【運営元オフィス概要】

心理臨床オフィスまつだ

代表:臨床心理士 松田卓也

所在地:千葉県柏市3丁目7-21 椎名ビル 603

電話番号等:ホームページでご確認下さい

カウンセリングに関して

進め方・活用の手がかり

カウンセリングにおけるキャンセルの理由にまつわること

カウンセリングはある設定の中で行われる行為です。 そうでなければ、無構造という構造で行っていると言うべきであるという主張があるほど、「構造」ということに重きが置かれています。 固い出だしになってしまいましたが、その中で「キャンセル」とはどの...
カウンセラーの態度

人の営みがあるところに心理臨床家は棲むようにいる

カウンセリングを行うということが、心理臨床家の専門性の中核であると少なくとも私は感じています。 ここでは、「大事にしている事」のコンテンツに続きカウンセリングに関連することを書いていきたいと思います。 私たちの仕事は、現在においてかなり広い...
テーマガイド

働くのが怖い

働くことは、楽しいと感じることもあれば、時には恐怖を感じることもあるかもしれません。 背景には様々な事が想像されます。 働くのが怖い 働く事への恐怖感は、在職中、退職後、復職準備中、はじめての就労前などで抱き得ることと思います。ブランクを感...
テーマガイド

心身症のカウンセリング

「心身症」は、現在一般にはあまり目にしない表現だと思います。 例えば、緊張型頭痛と言えばかなり我々の生活と身近なこととしてイメージされるでしょうか。その他、めまいや吐き気、喉のつまり感などは、なんとなくストレスと関係が深そうだと経験的に感じ...
テーマガイド

社会復帰の心理支援について

なんらかの事情で、仕事を辞め、そのまましばらくの時間を過ごしている方もあると思います。 もう一度働きたいと思った時、社会的にも様々な支援が整備されてきました。 当オフィスでは、臨床心理的立場からの「心理カウンセリング」という形での支援を行っ...
テーマガイド

相談内容に関する考えと現代社会のカウンセリングテーマ

カウンセリングをお申込みの際の手がかりになればと、このコンテンツを作成しました。当オフィスでは下記に記された内容以外でもご相談いただけます。 カウンセリングにおける相談テーマとは 当オフィスの場合、「このご相談」には、「この方法」というよう...
テーマガイド

介護疲れとカウンセリング

現代社会は、少子高齢化に在り介護にあたる人手も不足しています。 かつては、何人もの人間で一人の方を支える社会でしたが、年々支える側の負担も増しています。 また、高齢者の介護ということもあれば、闘病中の方のご家族の方もいらっしゃいます。 当オ...
テーマガイド

柏の方へ |「うつ」等で通院中の方におけるカウンセリングについて

「うつ」ないしは「適応障害」等で精神科・心療内科クリニックへ通院中の方が主治医の勧めにより、臨床心理士などのカウンセリングを開始することがあります。 これらの周辺領域のことを整理し、また当オフィスのご案内のためにこのコンテンツを作成しました...
カウンセラーの態度

カウンセリングにマニュアルはないが、AIの活用は進んでいる

カウンセリングにマニュアルはないと、何度もそんな言葉を聞いた記憶があります。 一方、世の中はどこに行ってもマニュアルだらけでした。 その形は様々ですが、薄っぺらいものから、数百ページある物まで・・・ そして、昨今ではAIチャットなるものが登...
カウンセリングに関して

カウンセラーは、面接中に他の予定が気にならないよう工夫をしている

カウンセリングは、お越しになった方のためだけに確保される時間です。 これがなくなってしまうと、非常に気の抜けた時間になってしまいかねません。 下記はフィクションですが、友人に真剣な話をした場合こんな経験をされた方もあるのでは・・・ カウンセ...
カウンセリングに関して

カウンセリングは近場で選ぶこともあれば敢えて遠くにすることもある

カウンセリングの利用を検討する場合、どの場所でカウンセリングの機関を探したらよいだろうかということをお考えになる人も少なくはないと思います。 最寄りのカウンセリング機関を希望する人もいれば、職場の近くを希望する人もいることでしょう。また、近...
カウンセリングに関して

シンクロニシティ

シンクロニシティという言葉は、一つには、ユング心理学に触れる中で出会うことがあります。リフレーミングとはという記事を書きましたが、リフレーミングはテクニックやスキルという発想のもと用いるものではないだろうという所感を持っています。 考え方に...
カウンセラーの態度

個別性を尊重する

カウンセリングには理論がないかというと決してそうではなく、臨床心理学という背景があります。また、臨床心理学は学問として、日々研究を重ね、科学的に根拠を固めてきたことも少なくありません。 フロイトやユング、ロジャーズなどの名前は多くの人に知ら...
カウンセリングに関して

カウンセリングで本題に入る前に、同意書などを設けている機関もある

病院で何かの治療を受ける時、同意書に目を通してサインをした経験を持つ方もいらっしゃるでしょう。 また、病院に限らずとも我々は生活の中で、時に同意書にサインをしています。 何かの施設を利用する時や、お金を借りる時、などなど。同意書という名称で...
カウンセリングに関して

カウンセリングを明確に定義することはほとんど不可能

「カウンセリングって何をしてくれるところですか?」 このような疑問を抱く人は少なくないと思います。 「カウンセラーはアドバイスがないんですね」、「不思議ですね」と納得して二度と利用しようとは思わない人も多い事だろうと思っています。 カウンセ...
カウンセリングに関して

カウンセリングと因果論について

カウンセリングを行う際には、日常生活上でよく使われている、原因と結果の関係から物事の対処にあたるという図式から離れてみることに意義を感じています。 原因と結果を明らかにすることで人間の文明は発展したきた もちろん、原因を明らかにして、そこに...
カウンセリングに関して

カウンセリングでは目的論的発想が用いられることがある

我々は物事を捉える時に、どんな考え方をするでしょう。 例えば、下駄の鼻緒が切れたら何か不吉な予感がしますが、単に古くなったからとも考えられます。 捉え方にとってまるで別なストーリーへと変わってしまうようです。 目的論的発想を用いるカウンセリ...
カウンセリングに関して

カウンセリングのデメリットを3つ挙げるとしたら何がありますか?

カウンセリングに大きな期待を持つ人もいらっしゃるかと思いますが、実に地道で地味な作業です。 ここでは敢えてそのデメリットに注目してみたいと思います。 カウンセリング3つのデメリット もっと挙げられるかも知れませんが、話が広がり過ぎるわかりに...
カウンセリングに関して

カウンセリングよりも飲み屋で友人に愚痴を言った方が安上がりでは?

カウンセリングと、その他の相談との違いは時々話題になります。 大きく分けて、2点あると考えておりますが、今回はその一つについて触れたいと思います。(もう一つは、精神科医と臨床心理士の違いにも書いています。) 本当にカウンセリングでなければい...
テーマガイド

自分でも何に悩んでいるかわからずもやもやする

カウンセリングにおいて、悩みがはっきりしないことは当然ありることだと思っています。このようなカウンセリングにも意味があるのでしょうか。 ご本人がお越しになる意思をもっているならば、有意義な体験になる可能性を持っていると私は思います。もやもや...
カウンセリングに関して

私のような悩みで、カウンセリングに行っても良いのでしょうか?

我々は、何かの悩みが生じた時、誰かに相談をしたいと感じることがあります。友人や家族、先生や先輩など、相談相手は様々な人が挙げられると思います。 その中で、専門的な相談に行きたいと感じることもあると思います。しかしながら、自分の悩みが果たして...
カウンセリングに関して

ばったり、他の利用者の方と顔を合わせてしまうことはありませんか?

カウンセリングを受ける際に、プライバシーに関する事柄は非常に気になることだと思います。カウンセリングに限らず、他の業種でもずいぶんプライバシーについての認識が変化しています。 偶然出くわす可能性は完全には排除できない もちろん心理専門職とし...
カウンセリングに関して

どのような意味で「カウンセリング」を捉えているかを確認する

カウンセリングと言う言葉は、我々心理臨床家が用いる以外にも非常に広義の意味で使用される場合があります。 つまり外来語として、日本語として使われているわけです。 これは会議をカンファレンスと言い換えるような使い方に近いかと思います。 巷で使わ...
カウンセリングに関して

1対1が基本なのですか?夫婦や家族など複数名ではいけませんか?

カウンセラーによって考えは異なるかもしれませんが、カウンセリングは多くの場合、1対1で行われます。 カウンセリング専用の部屋で行われることが殆どです。途中で電話が鳴ったり、来訪者があることも稀で(基本的にはない)、カウンセラーは、双方がカウ...
カウンセリングに関して

カウンセリングにおけるリフレーミングとは

この言葉は心理学やカウンセリングを勉強する人達の間で最近よく聞かれるようになっています。一般的にはあまり用いられることもない表現かと思いますが、日本語で表現すると「再体制」というようなまた微妙な感じになります。 人の認識は、時に固定されてい...
カウンセリングに関して

カウンセラーには専門分野が存在するのか

カウンセリングを行う際に、カウンセラー側はどこまで、相談に見えた方が語る内容について知識や経験を持っているのでしょうか。 例えば、子育てに関することや精神医学に関すること、ストレスや夫婦関係、就労など、CLが語る内容は非常に多岐にわたるはず...
カウンセリングに関して

カウンセリングで用いられるメタファー

日常の出来事がカウンセリングに活かされることはたくさんあります。 これは、かっこよく言えばメタファーの活用です。 メタファーはカウンセリングでどう活用されるのか ある食堂に入ると、メニューには意外なものがあることに気づかされます。 蕎麦屋に...
カウンセリングに関して

カウンセラーの探し方

カウンセラーを探している時に、その人がどのような人物であるか、またどこにカウンセラーがいるのか、どうやったら探す事ができるのかという疑問に直面することがあると思います。 インターネット検索などで情報が手に入った場合でも、複数ある機関からどこ...
カウンセリングに関して

カウンセラーとの相性も重要だが、会ってみないと分からない面も多い

カウンセリングはもちろん技術という面も備えていますが、ある程度の信頼関係なしに成立するものではありません。 では、カウンセラーとの間に相性は存在するのでしょうか。 カウンセラーの経歴やオリエンテーション カウンセラーの経歴やオリエンテーショ...
カウンセリングに関して

Google検索からカウンセラーを探すときには、表示の順番に拘らない事

何かのお店を探そうとするとき、スマホからGoogleで検索する人が、圧倒的多数です。 若い世代の話では、もうGoogleは使っていないといううわさも聞きますが、依然としてGoogleが圧倒しています。 Google検索でカウンセラーを探すに...