アブラハム・マズロー

アブラハム・マズローはニューヨークに生まれ、後に心理学を学ぶようになった。1967年~1968年にはアメリカ心理学会の会長を務めている。 行動主義の中で学んだ経験も持つが、後には、ロージャーズらと同様に、人間性心理学の開 … 続きを読む

アルフレッド・アドラー

オーストリアのウィーンに生まれる。1895年にウィーン大学医学部を卒業。 当初は、内科、小児科医として開業していたといわれている。その後、フロイトの夢判断を読む彼に影響を受け、精神医学を学ぶようになった。そして、フロイト … 続きを読む

カール・ロジャーズ

カール・ロジャーズ   Rogers,Carl(1902ー1987) ロジャーズは、人間中心学派の人物で、クライエント・センタード・アプローチを創始した。アメリカのカウンセリング心理学者である。時に、静かなる革命家と称さ … 続きを読む

エリック・エリクソン

エリクソンは、ドイツのフランクフルトに生まれ、後にアメリカのボストンへ移住し、ハーバード大学やイェーリで教鞭をとった。 心理学を学び始めると、多くの初学者は、早期にエリクソンの名前を目にすることになる。心理学の概論で出会 … 続きを読む

カール・ユング

ユングはスイスの心理学者で、分析心理学で知られています。(日本においては、ユング心理学とも言う)ユングは元々、フロイトのもとで学んでいましたが、途中から活動を別々にしています。フロイトに出会う前は、チューリッヒのブルクヘ … 続きを読む

人物のまとめ

カウンセリングと関係の深い人物に触れています。リンク先がある場合は、より詳細に触れています。 おそらく、一般によく知られる人物は、フロイトとユングであると思います。 しかしながら、その他に多くの人の活動があり、今日の心理 … 続きを読む